カナダ人男性と出会うための婚活を1年やってみての感想と現在の移住先について

私は27歳の時にアメリカはニューヨークにあるコロンビア大学に留学しました。

最初は大学のキャンパスにある寮に住んでいたのですが、そこでカナダ人の男性と知り合いました。

私よりも3歳年下で、24歳の誕生日のパーティーで知り合ったのですが、彼にはテキサスに住む許婚がいたのです。

カナダ人男性との婚活で注意した点

それをその時には知らなかったのですが、彼が私の寮の部屋に遊びに来る回数が増えていき、二人はいつしかボーイフレンドとガールフレンドと言う関係になったのです。

彼はとても地味で、テキサスに住む許嫁のことは誰も知らなかったので、どうしてガールフレンドを作らないのか、男友達が皆不思議がっていたのですが、私と付き合うようになって、やっとガールフレンドができてよかったと祝福してくれていました。

彼とは大学の夏休みに一緒にカナダに旅行に行きました。すごく楽しかったのですが、私には彼がカナダ人だということがちょっと気がかりでした。

日本とカナダの関係があまりいいものではなく、歴史上での過去のこともあって、カナダ人と付き合うことに否定的な日本人も割といました。

カナダ人男性との国際結婚の過程

付き合い始めて半年くらいした冬休みに、彼の母親がカナダからニューヨークにやってきました。

彼は私に嘘をついて、母親と一緒にテキサスに行ったのです。そして、そこで許嫁と結婚したのです。

私は自分という存在がありながら、他の女性と突然結婚してしまった彼のことが信じられませんでした。私は毎日泣きましたが、彼は愛情は私にあって、かなり悩んでいるようでした。

彼の結婚は、カナダの徴兵を免れるために、アメリカ国籍のアメリカ人女性と結婚するというものでした。

その女性の両親と彼の両親が学生時代からの知り合いということで、お見合いをして、お互い別の州で学校に行っていたのです。

彼はグリーンカードを取る必要あって、そのためにもその女性と結婚する必要があったのです。

私は一番カップルとして楽しい時期に彼が突然結婚してしまったことで精神的にかなり参ってしまいました。

カナダでの婚活のイメージと離婚

彼は私と結婚したいと言っていましたが、すでに他の女性と結婚した状態では無理だということを私は言いました。彼はグリーンカードを取ったら離婚すると言いました。

私は一度彼と別れることにしました。好きだという気持ちは変わらずあって、すごく辛かったです。

そして、8ヶ月過ぎた頃に彼から連絡があって、離婚することになったのでよりを戻したいと言われました。最初は迷いましたが、彼が本当に真剣だったので、よりを戻すことにしました。

そして、一緒に暮らすようになりました。彼は結婚したことで私を傷つけたことを悔やんでいるようで、とても優しかったです。

大学も卒業して仕事を始めた彼と、まだ学生を続けていた私は一緒に暮らすようになって、夫と妻というような感じで生活を続けていました。

彼の両親とも会い、彼を私の両親に紹介したりしましたが、父が彼との結婚を反対していました。国際結婚は国と国のつながりがあるので、とても大変だと思います。

カナダ人バツイチ男性との恋愛事情

私はごく普通の日本人女子で、外国語もほとんど話す事ができませんし、外国の人を見ると「外人さんだ」とどちらかと言うと尻込みしてしまうタイプです。そんな私が何故カナダ人と付き合ってしまったのか分からないのですが、そんな彼との話です。

私が日中、ファーストフード店で食事をしていた時の事です。突然男性に話しかけられました。見れば外国の人。

どうしようかと思いましたが、そのまま逃げるわけにも行かず、話を聞いていました。正直、そこで何を話したのか、どれ位の時間話をしていたのか記憶が定かではありません。

ただ、若い遊び人風の外国の人で、英語などで話掛けられようものなら、なんとか話を切り上げ逃げ帰ってきたと思います。しかし、彼は私よりも遥かに年上の、言うなれば「おじさん」で、しかも日本語は堪能でした。

私の中で、「この人はどんな人なんだろう?」という疑念から話を聞き続けた気がします。

会話の中で「私にこどもがいたら、どうですか?」と謎のコメントがあったのだけは覚えています。

そして、この出会いから、どうして私と彼が連絡を取り、会う事になったのか?私の記憶が曖昧なのは、いい思い出ではなかったからではないかと思います。先に申し上げると、抹殺したい記憶の一つなのです。

そんな彼と出会い、また再会をしようと思ったのは好奇心からであったかと思います。

外国、しかもあまりお目にかかれないカナダ人。どんな生活をし、何故日本にいるのだろう。正直、彼に対しての恋愛感情はこれっぽちもありませんでした。聞けば、彼は芸能関係の仕事をしていたらしく、今も継続中。今は都内に住んでいるとの事です。

何故日本に来るのか、と聞くと“古武道に興味がある”との事。この訳の分からない外国の人の話をもう少し聞いてみよう、そう思う内に、彼が私を彼女として扱うようになりました。

私はその頃、お付き合いしている人もおらず、仕事にもまったくやりがいを感じていない、言わば“暇な人”だったので、なすがまま、申し訳ないのですが遊び感覚で付き合ってみようと思いました。

ところが、彼に誘われ、彼が住んでいるという家に行き、絶句しました。家具の一つもない、畳敷きのオンボロアパート。お風呂もトイレすらないその部屋には何故かブルーシートが敷いてありました。

さらに、そこにはまだ小さな男の子が、なんと彼は自分のこどもをカナダから連れてやってきていたのです。

詳しく話を聞くと、その子の母は日本人との事。昔、日本に住んでいた時に結婚し、設けたこどもですが、その女性とは程なくして離婚。

こどもは彼が引き取りカナダで育てていたそうです。元の妻であるその女性はこどもに会いたくないのか、と思いましたが、彼とどうしても会いたくないようで、その結果こどもとは全く会わない、会わなくてもいい、という選択肢を選んだようです。

彼が来日している理由は、その奥さんに話があるという事だったのです。それを知り、私は申し訳ないのですが、元々本気でないとはいえ、今後この男性とお付き合いできない、会いたくない、そう思ってしまいました。

数回会うだけで少々暴力的な面を感じ、こどもに体罰を加えるのを見て、「この人がどこの国であってもダメだ」と思いました。そしてフェイドアウトする形で私から別れました。

結局、国際結婚、国際恋愛、別の国の人とお付き合いするにしても「人間性」に問題があったら、お話にならないのだなあ、と痛感しました。今、彼がどうなっているのか全く分かりません。こどもが幸せになってくれているといいと思っています。

口コミ評価の高い婚活サイト1位「PCMAX」
thumb_www_youbride_co_jp
女性の利用は完全無料
無料登録後、すぐ男性会員のプロフィール検索が可能
口コミ評価の高い婚活サイト2位「ブライダルネット」
thumb_www_bridalnet_co_jp
男女とも月額3,000円
有料登録しないと、男性会員のプロフィール検索は不可
口コミ評価の高い婚活サイト3位「ユーブライド」
男女とも月額3,980円
有料登録しないと、男性会員のプロフィール検索は不可
口コミ評価の高い婚活サイト4位「マッチドットコム」
thumb_www_bridalnet_co_jp
男女とも月額3,000円
有料登録しないと、男性会員のプロフィール検索は不可
口コミ評価の高い婚活サイト5位「YYC」
hap
女性の利用は完全無料
プロフィール入力しないと、男性会員のプロフィール検索は不可