ペアーズで40代アラフォーの私が真面目な出会い目的で利用した結果

42歳で「彼氏なし」「出会いなし」だった私は、ネットでの真面目な出会いに興味を持ちペアーズを半年ほど利用したものの、上手く行かず退会しました。

ペアーズを退会してからは、別のサイトで私と同じ40代の現在の夫に出会い、運よく結婚することになりました。

ここでは40代でペアーズを利用するべきか、など私の目線からまとめてみたいと思います。

※普通の会社員男性が多く、私が成婚したサイト

「ペアーズ」では、会員の年齢層が非常に若く、40代だと厳しいと感じたため退会しました。

その後、普通の会社員男性が多く問題なく婚活できるサイトを探していたところ、利用して現在の40代夫に出会ったのが下記のPCMAXでした。

thumb_pcmax_jp
>>PCMAX公式サイト(登録1分、女性は利用無料)

※男性はメール1通50円

「40代会社員男性」の登録が多く、ペアーズと違って実際に会いやすい相手とのマッチングがしやすいと感じました。

↓職種でも男性検索が可能
sigoto

女性は無料(男性は有料)で、ペアーズと違って男女比率も安定しているので、40代には利用価値は高いと感じています。

PCMAX公式サイト:http://pcmax.jp/

40代の私がペアーズを選んでしまった理由

私のように「アラフォーで真面目な出会い」を探している人は、とりあえず「結婚相談所」「婚活パーティー」を利用しようとする傾向は強いと思います。

ですが、アラフォー女性の場合は、同じくアラフォー男性は「結婚相談所」「婚活パーティー」には参加していないことが多く、何十万円も払って後悔する人は多いと思います。

私の場合は、ネット婚活で結婚した知人がいたこともあり、アラフォー男性は「どういった婚活」をしているのか聞きました。

意外だったのですが、仕事など忙しいことの多いアラフォー男性は、多忙で出会いがなく「ネット婚活」をしている人は多く「婚活サイト」の利用者が多いとのこと。

女性は無料ということもあり、登録して「40代」「アラフォー」などで検索すると、すぐに対象となりそうな男性が10人単位で見つかりました。

高いお金を払えば、結婚相談所などで手厚いサポートを受けられますが、実際に登録されている男性が、アラフォー女性希望ではないことも多いため、アラフォー女性の需要が強い場所で上手く婚活するのが重要だと実感しました。PCMAXについては、ペアーズ利用前に知れていればという思いもありますが、結果的に満足のいく出会いができ良かったと感じています。

FACEBOOKの広告で「アラフォー」「40代」でも真面目な出会いがあるとのことで信用してスタートしたのですが、下記の理由からペアーズでは出会いに繋がりませんでした。

・20代の男女会員が中心
・40代以降の会員登録はほぼない

想像以上に会員の年齢層は若く、40代の私を婚活対象にしてくれる男性は見つからず、全くマッチングできないまま退会しました。

ペアーズでは40代の私には出会いのチャンスが訪れず、40代アラフォー女が出会いを求めるのは非常に難しいと感じ退会しました。

その後、アラフォー以降の会社員男性が多く利用している婚活サイトを探していたところ、利用して現在の夫に出会ったのが下記のPCMAXでした。

実際に「40代会社員男性」の登録が多く、婚活したいと思える男性が非常に多いと感じました。

↓職種でも男性検索が可能
sigoto

女性は無料(男性は有料)なので登録男性の質を、登録後すぐ確認できたことも、納得して婚活を進められた結果に繋がったと思います。

40代で交際相手も5年近くいなかった私が、ペアーズを選んだのはFACEBOOKで広告を見たからで、もしかしたら40代の私でも受け入れてくれる人がいるかもしれないと淡い期待を抱いたものの全くマッチングしませんでした。

結局はペアーズではない別のサイトで出会った旦那と結婚したのですが、40代でペアーズを使ってみて不満を感じた点は2つありました。

43歳という年齢なのでペアーズでも男性との出会いは十分でも、本当に結婚できるのか疑問とのこと相談に乗らせていただきました。ペアーズは使いつつも、結婚を前提に交際を申し込んでくれる男性を探し、出会った旦那と10か月後に入籍しました。

私は愛知県に住む43才の小学校教師でした。毎日職場と自宅を往復するだけの生活にいつしか年齢的にも不安を覚え始め、かといって周りに男性を紹介してもらえるようなツテもなく、行きついたのが「ペアーズ」でした。

友人がペアーズで出会った男性と付き合っているのを聞いて、無料でしたし方法を教わりながら始めてみました。

この「ペアーズ」は自分の性格に合っていました。婚活パーティーなどで沢山の男性に会うのは苦手な私にとって、ひとりひとりと自分のペースで向き合える「ペアーズ」は進めやすかったです。

ペアーズに登録されている男性に40代以降は皆無

ペアーズはFACEBOOkと連動させて利用するためか、40代よりもかなり若い利用者のほうが多いように感じました。少なくとも私に連絡をくれた男性には40代はいませんでした。

40代男性は殆どいないので、結婚を意識して相手を探しているのかなと思いきや、体目的の人が多かったです。初回のデート後でも結構お酒を飲まされたりして、それはそれで楽しかったのですが、2,3回会って終わる人が多かったので、徐々に意味がない時間を過ごしているなと感じるようになりました。

婚活とかどう考えているのだろうと思って、何人かの男性に聞いてみたのですが「結婚の話は早くない?」といった冷たい反応をされたので、結婚願望の多い人は少ないように感じました。

このまま無駄に時を過ごしていても、来年には31歳になるし、気づけば40歳もすぐだと感じて怖くなり、本格的に婚活を始めることにしました。そんな時に見つけた婚活ブログで、ペアーズ以外の婚活サイトを利用することに決めました。

「体目的~恋愛目的」の男性ばかりと会っていたようだったので「早いタイミングで結婚願望の強い男性と接点を持つこと」を意識して婚活を進めました。

40代アラフォーでも真面目な出会いが期待できるサイトを使った結果

別のサイトでは、登録すると沢山男性からコンタクトが来ました。

これはペアーズでも同じですが、ペアーズだと相手のプロフィールで見れる情報量が少なく、どんな男性なのか判断しにくいのですが、相手のプロフィール写真、内容が充実している人が多く、職業、年収まで深く知ることができます。

そうしたプロフィール内容をしっかり読み、信用できそうな方だけにメッセージを返し、更にその中から趣味が合いそうな35歳公務員の方と実際に会う事を決めました。

初めてお会いする時はかなりドキドキで、口から心臓が飛び出そうでしたが、向こうも緊張しているようで少し声が震えている姿を見て、真面目な人なんだと分かり安心しました。

そのままカフェで2時間半くらいお話してその日はさよならをしたのですが、趣味(映画鑑賞)が合うこともあり、時間が足りないくらいで、また会ってお話したいなという印象を受けました。

家に帰って、彼から次のお誘いのメールが来た時は本当に嬉しくて久しぶりに胸が高鳴るのを感じました。

その後3回程お会いし、そろそろかな!?と思った4回目のデートでついに彼から告白され晴れてお付き合いすることとなりました。

彼はとても気遣いが出来て思いやりもあり、レディーファーストを自然にこなすジェントルマンだったので、これまで同世代の子どもっぽい男子としか付き合った経験のなかった私にとってはまさに理想の「オトナ」の男性に思えました。

食事代やデート代はほとんどいつも向こうが出してくれて、車で送迎までしてくれて、本当に何も申し分のない彼氏で、私はいつしか彼と結婚したらきっと素敵な家庭を築けるだろうなと思い描くようになりました。

真面目なお付き合いから具体的な結婚の話へ・・・

それは彼も同じだったようで、付き合って3ヶ月経つ頃にはデート中に「もし結婚したら子どもは何人欲しい?」とか「お小遣いはいくらにする?」という結婚に関する話題が彼の口から飛び出すようになり、私との結婚を意識して付き合ってくれているんだと思うととても嬉しかったです。

でも楽しい時期はなかなか長くは続かないもので8ヶ月経って初めて二泊三日の温泉旅行に行った時事件は起きました。

私が夜中にふと目が覚めて、トイレに起きようとした際、彼が隣で私のスマートフォンをいじっているのを見てしまったのです。

私はすぐさまその場で彼を問い詰めました。「泊まった日はいつもこのようなことをしていたのか?」そして「そんなに私は信用が無いのか?」と。

すると彼はそうだと開き直り、「浮気をしてないか不安だったし、君(私)が自分(彼)のことを何と言って友人に自慢してくれているか知り満足したかった。」と答えました。

彼の言い分は決して理解しがたい内容ではありませんでしたが、彼に対する絶対的な信頼というものが音を立てて崩れ去るようなそんな感覚に襲われました。

何しろ、今までそんな女々しい姿を微塵も感じさせなかった彼だったので、ショックがより大きかったのだと思います。

私が本当にショックを受けているのを見て、彼は必死に謝ってきました。ただ、彼のことは好きな気持ちは変わらなかったのですが、あまりにも結婚を急ぎすぎて、相手のことを理解しないままに結婚するのはどうだろう?と思うようになりました。

その後、お互いの弱い部分をもっとさらけ出してから結婚しても遅くはないと思ったので、先に同棲することにしました。

同棲は思いのほか上手く行って、彼の本音や本当の姿というのが見えてきてより一層好きな気持ちになりましたし、相手も私の本性が分かって結婚への踏ん切りがついたようです。

そんな事件があってから半年後に彼からプロポーズを受けて、入籍することができました。

実は同棲中に知ったのですが、彼もペアーズをやっていたものの、あまり真面目な出会いを期待している女性に出会えなかったのか切り替えたそうです。

これは仕返しに見た夫のスマホのメールボックスにペアーズからのメールが来ていたことで知りました。

旅行先でのトラブルにショックを受けていて別れる相談もしましたが、お互いの弱い点を知るよい機会だともう少し関係性を続けてみてはと考え直しました。

結果的に同棲を通じて、さらにお互いの中が深まり、もともと結婚願望の強かった彼からのプロポーズに繋がったようです。

口コミ評価の高い婚活サイト1位「PCMAX」
thumb_www_youbride_co_jp
女性の利用は完全無料
無料登録後、すぐ男性会員のプロフィール検索が可能
口コミ評価の高い婚活サイト2位「ブライダルネット」
thumb_www_bridalnet_co_jp
男女とも月額3,000円
有料登録しないと、男性会員のプロフィール検索は不可
口コミ評価の高い婚活サイト3位「ユーブライド」
男女とも月額3,980円
有料登録しないと、男性会員のプロフィール検索は不可
口コミ評価の高い婚活サイト4位「マッチドットコム」
thumb_www_bridalnet_co_jp
男女とも月額3,000円
有料登録しないと、男性会員のプロフィール検索は不可
口コミ評価の高い婚活サイト5位「YYC」
hap
女性の利用は完全無料
プロフィール入力しないと、男性会員のプロフィール検索は不可