ブライダルネットをバツイチ再婚希望の私が利用した活動記録

親からの勧めもあり、離婚して5年後の34歳から「再婚のための婚活」を始めることになった私ですが、結婚相談所では良い出会いがなかったため、利用したのが婚活サイト「ブライダルネット」でした。

期待して利用を始めたものの、下記の理由からバツイチを婚活対象としてみてくれる男性がブライダルネットに少なく失敗しました。

・ブライダルネットの会員は20代~30代中心
・初婚女性が対象の男性会員が多い

ブライダルネットは年齢層が若いので、バツイチ再婚に対する理解ある男性は少なく、出会いに結びつかずに半年で退会しました。

バツイチの私でも出会いがあり再婚したサイト

ブライダルネットでは利用者の年齢層が若く、どうしてもバツイチだと出会いが少なくなってしまいました。

ブライダルネットを退会後は、バツイチの私でも問題なく婚活できるサイトを探していたところ、利用して現在の夫に出会ったのが下記のPCMAXでした。

hap
>>PCMAX公式サイト(登録1分、女性は利用無料)

実際にPCMAXでは30代~40代のバツイチでも婚活対象にしてくれる男性会員の登録が多く、こちらとしても婚活したいと思える男性が非常に多いと感じました。

↓職種でも男性検索が可能
sigoto

女性は無料(男性は有料)なので登録男性の質を、登録後すぐ確認できたことも、納得して婚活を進められた結果に繋がったと思います。

>>PCMAXに登録して会員検索してみる(公式サイト)

バツイチになった経緯とブライダルネットを利用した理由

自分がバツイチなので、バツイチ男性には抵抗があったため、初婚の男性を中心に相手を探しましたが、ブライダルネットでは出会えずに、他にも3つほど婚活サイトを利用して、現在の同じ歳の旦那と出会いました。

28歳までは7年間ほど結婚生活を送っていたのですが、彼の浮気をきっかけに関係が上手く行かなくなり、離婚することになりました。

その後、5年間ほど交際相手がいない状態で34歳になってしまいました。

次の誕生日でアラフォーという事実を目の当たりにして、親からも「お見合い」でもしてみたらなどと本気で心配されるようになり、重い腰を上げて再婚に向けて「婚活」を始めることにしました。

34歳と35歳だと、1歳の違いでも大きく違うのではという恐怖心があり、もしも婚活を成功させるならこの1年間が重要だというのを感じていました。そのため、始める前から大きなプレッシャーがありました。

また、バツイチでブランクもあり、そもそも交際相手がしばらくいない状態から、婚活を始める点でもライバルに勝てるのか心配が強かったです。

「婚活サイト」「婚活パーティー」「結婚相談所」でどれを利用すればよいのか分からなかったのですが、色々なサイトでのアドバイスで結婚を前提にした交際に発展させやすい「婚活サイト」を利用することで不安が解消されるのではないかと思いました。

バツイチで利用した婚活サイトについて

始めに利用した「ブライダルネット」では男女とも有料サイトということで期待していました。

ブライダルネットを勧められて、私も信じて利用した理由としては、下記の2つからです。

・大手結婚相談所IBJが運営している
・男性の本人確認が厳しい

他の婚活サイトの場合は、男性の本人確認が甘いところもあったりして、そういう婚活サイトは「結婚へのモチベーションが低い」男性も多いそうです。

ブライダルネットの場合は、結婚相談所が運営しているということで、他の婚活サイトよりも男性の本人確認が厳しく、独身であることは勿論、婚活へのモチベーションが高い男性が多いという点で納得して利用を始めました。

登録すると、すぐに30人ほどの男性からコンタクトがあり、相手のプロフィールを見ながら実際に連絡をやり取りしてみたい人を決めていきました。

プロフィールで具体的に「どんな仕事をしているのか」「どんな相手を望んでいるのか」「どんな性格なのか」を書いている男性で、プロフィール写真も気になった男性を選びましたが、バツイチの私に興味を持ってくれる男性はおらず、マッチングには至りませんでした。

再婚希望者はブライダルネットには少ない?

ブライダルネットでは、何人かの男性にこちらからアプローチしましたが、どうしてもマッチングできず、6か月ほど利用した後に、離婚歴のある私には難しいと諦めました。

その後、利用した別の婚活サイト「PCMAX」を利用することになります。

ブライダルネット同様に、プロフィールをしっかりと読み込んで、男性を選んだところ、8人ほどの男性とやり取りすることになりました。

その中から、途中で自然消滅した方を除いた6人の男性と、実際にデートに行くことにしました。6人の男性ともに紳士的な方で、レストランをしっかりと選んだうえでの食事をしながらのデートでした。

ただ、メールと違って話が合わなかった人、あまりリードするのが得意じゃなさそうな人もいたり、結婚生活が想像できない男性もいたこともあり、2回目のデートに行ったのは2人だけでした。

その後、先に告白してくれたのが現在の夫で、結婚を前提に交際することになりました。

バツイチの私でも受け入れてくれた彼との馴れ初め

離婚していた私は、お互い都内で一人暮らしをしていたのですが、毎週日曜日には待ち合わせをして本当にいろいろな所へ出かけました。

彼は仕事で常にオフィス街にいるため、休みの日くらい自然の空気に触れたいというのが希望。

遠出して栃木の日光東照宮まで紅葉狩りに行ったり、神奈川の湘南方面へ海を見に行ったり、千葉の農園にイチゴを摘みに行ったりと、2人でいろいろな体験をしました。

彼と付き合っていない頃の私は、休日にあちこちに出かけるタイプではなかったので、デートのたびに新しい体験があってとても新鮮でした。

ある時、「彼が毎回デートのプランをだいたい決めてくるけど、本当は無理してるんじゃないか」と感じたことがありました。

お互いサイトを通じて知り合いましたが、何となく世間的な概念から「男性がデートをリードする」という事にとらわれて、気を使いすぎてるのではないかと思ったのです。思い切って「いろんな所に一緒に行けて楽しいけど、デートのこと決めるの大変じゃない?」と聞くと、逆に「そんなこと考えていたの?」と驚かれてしまいました。

しっかりとデートを重ねて距離が縮まった

彼は「長い間彼女がいなかったから、彼女ができたら行ってみたいと思う場所がいろいろあった。一緒に行けるようになって、毎週楽しい」と喜んでいたのです。何だか肩の荷が下りたというか、私を楽しませるためにいつも大変なんじゃないかと心配していた悩みが解消。それ以来私も、積極的に、テレビや雑誌で特集されるデートスポット、行楽地のイベント、人気のレストランやカフェなどをチェックするようになりました。

そんなデートを重ねていき、お互いの実家にも遊びに行くようになりました。思えば最初はとても緊張しましたが、自分の中で「この人と結婚する」という確かな気持ちがあったので、自分の好きな人を家族にも受け入れてほしいと思っていました。彼のほうも、私を「嫁さんになる人」と紹介してくれ、自分の家族と私が仲良くなれるように気を回してくれました。彼は、自分の実家にしょっちゅう帰るタイプではなかったのですが、私との結婚を考えるにあたって、「バツイチでも将来長くずっと一緒にいるからこそ、自分たち2人だけでなく家族を巻き込んでみんなで幸せにならないといけない」と思うようになったそうです。そして、彼と私の両親とみんなで釣りに行ったり、私が彼のお母さんの買い物に付き合ったりと交流を重ね、両家の顔合わせも滞りなく済ませることができました。

プロポーズから理想の結婚式へ

プロポーズは、彼とデパートに行った時のことでした。買い物があまり好きではない彼は、デパートやショッピングセンターには行かないほう。でも、つかつかとデパートの宝飾店売り場に私を連れて行き、「指輪を買うよ」と言ったのです。「指輪? 何でいきなり?」と一瞬驚きましたが、そういえば私たちは「ブライダルネット」の利用者。「あーっ!」という顔をした私。いよいよ結婚するのだという高揚感で胸がいっぱいになりました。その日は指輪をいろいろ眺めて終わり、夜に改めて彼のほうから指輪の予算や結婚式、新居をどうするかの話があり、「ずっと一緒にいようね」と誓い合うことができました。

知り合ってから1年半での待望の結婚式は、新婚旅行も兼ねて両家の親族と総勢10名で一緒にグアムへ。彼自身が一度もゆっくりと海外に行ったことがないというので、グアムの海を面前にしたチャペルで式を執り行いました。お互いの両親も、旅費や式の費用を援助してくれたため、私たちの貯金と合わせて無理無く結婚披露パーティーまで開催することができました。友人を招待することはできませんでしたが、私の友人達と彼の職場の同僚の方たちが、ビデオメッセージを作ってくれていたのがとても嬉しかったです。

彼と出会ってからの私は積極的な性格になり、まさか自分が海外で結婚式をするなんて思いもしませんでした。一つの出会いが、私と彼の人生に幸せをもたらし、互いの家族にもその幸せがじんわりと広がったように思います。現在は、彼が住んでいるマンションに私が引っ越すかたちで結婚生活を送っています。お金を貯めて、いつか広い家に引っ越して、赤ちゃんができたらいいなと思っています。

口コミ評価の高い婚活サイト1位「PCMAX」
thumb_www_youbride_co_jp
女性の利用は完全無料
無料登録後、すぐ男性会員のプロフィール検索が可能
口コミ評価の高い婚活サイト2位「ブライダルネット」
thumb_www_bridalnet_co_jp
男女とも月額3,000円
有料登録しないと、男性会員のプロフィール検索は不可
口コミ評価の高い婚活サイト3位「ユーブライド」
男女とも月額3,980円
有料登録しないと、男性会員のプロフィール検索は不可
口コミ評価の高い婚活サイト4位「マッチドットコム」
thumb_www_bridalnet_co_jp
男女とも月額3,000円
有料登録しないと、男性会員のプロフィール検索は不可
口コミ評価の高い婚活サイト5位「YYC」
hap
女性の利用は完全無料
プロフィール入力しないと、男性会員のプロフィール検索は不可